学会:日本機械学会2015年度年次大会(北海道大学)で研究発表を行いました(2015年9月13日-16日)。

[1] 次世代経皮吸収製剤を目指した先端分離型マイクロニードルの開発(今枝航大、別所克彦、三宅力、式田光宏)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です