学会:第12回 マイクロ・ナノ工学シンポジウム(オンライン)にて研究発表を行いました。(2021年11月9日-11月11日)

[1] フィルムの座屈を利用した管内中央実装型熱式センサの開発(王 洋, 川島 彩奈世, 長谷川 義大, Al Farisi Muhammad
Salman, 松島 充代子, 川部 勤, 式田 光宏)
[2] 気管挿管チューブでの呼吸計測センサシステムの最適化(塚田 剛矢, 瀧川 流成, 長谷川 義大, Al Farisi Muhammad
Salman, 松島 充代子, 川部 勤, 式田 光宏)
[3] 電気めっきアルミニウムを用いたマイクロ熱アクチュエータ(Al Farisi Muhammad Salman, 塚本 貴城, 田中 秀治)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です