国際会議:29th International Microprocessor and Nanotechnology Conference(京都市,京都府)で研究発表を行いました。(2016年11月8-11日)

[1] Breathing Signal Analysis of Mouse during Drug Inhalation(H. Kawaoka, Y. Hasegawa, M. Matsushima, T. Kawabe, M. Shikida)
[2] Effect of Guide Tube Length on Sensor Output in Inspired Airflow Measurement(Y. Hasegawa, N. Harada, M. Matsushima, T. Kawabe and M.Shikida)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です