学会:第35回「センサ・マイクロマシンと応用システム」シンポジウム(北海道札幌市)で研究発表を行いました。(2018年10月30日-11月1日)

[1] 乳幼児の呼吸心拍一括計測を目指した気管挿管チューブ実装型MEMS流量センサシステムに関する研究
(光成 勇樹, 長谷川 義大, 松島 充代子, 川部 勤, 式田 光宏)
[2] マイクロインデンテーション法を用いた高密度マイクロニードル作製手法の開発
(長谷川 義大, 安田 優花, 谷口 和弘, 式田 光宏)
[3] 銅張積層板を用いた温度補償機能搭載型MEMS呼吸センサの開発
(加藤 絢美, 長谷川 義大, 谷口 和弘, 松島 充代子, 川部 勤, 式田 光宏)
[4] 感温フィルムを用いた簡易的呼吸検知デバイスの開発
(前田 佳史, 長谷川 義大, 谷口 和弘, 松島 充代子, 川部 勤, 式田 光宏)
[5] 呼吸と体温の両計測が可能なMEMS流量センサの開発
(藤範 知弘, 長谷川 義大, 谷口 和弘, 松島 充代子, 川部 勤, 式田 光宏)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です