学会:第36回「センサ・マイクロマシンと応用システム」シンポジウム(静岡県浜松市)で研究発表を行いました。(2019年11月19日-11月21日)

[1] フレキシブル基板上での MEMS 流量センサと信号処理回路との一体化に関する研究
(加藤 絢美,藤綱 伊織,長谷川 義大,谷口 和弘,松島 充代子,川部 勤,式田 光宏)
[2] 点滴システムへの応用を目指したマイクロ流量センサの開発
(下平 千尋,長谷川 義大,谷口 和弘,松島 充代子,川部 勤,式田 光宏)
[3] 経気管支的に呼吸および光学画像計測を可能とするカテーテルセンサシステムに関する研究
(前田 佳史,長谷川 義大,谷口 和弘,松島 充代子,川部 勤,式田 光宏)
[4] 実験動物における気道内流量計測を目的としたステント型流量センサの開発
(野間 颯斗,長谷川 義大,谷口 和弘,松島 充代子,川部 勤,式田 光宏)
[5] 熱式 MEMS 流量センサの呼吸計測応用に関する研究
(川本 祐士,長谷川 義大,谷口 和弘,式田 光宏)
[6] 分離機能の向上を目指した四角錐先端分離型マイクロニードルの開発
(坂本 瑞生,長谷川 義大,谷口 和弘,式田 光宏)
[7] 銅張積層板を用いた流路構造一体型 MEMS 流量センサの開発
(瀧川 流成,長谷川 義大,谷口 和弘,松島 充代子,川部 勤,式田 光宏)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です